頭皮をマッサージ

髪の毛って不思議なもので、その人の見た目年齢を大きく変えると思うんです。

30代くらいでも薄い人は、40、50代にも見えたりしますし、逆に50代でも髪が黒くてフサフサの人は30、40代にも見えたりします。

私の場合は後頭部が薄くなっているので、正面から見てれば年相応ですが、上や後ろから見られると、70代くらいに見られてているかもしれません。

この年になると、人にどう見られているかなんて、無頓着になってきますから、ほとんど気にはしませんが、やっぱり孫娘にだけは、若いおじいちゃんに見られたいんですよ。

なんなんでしょうかね、この感情は。だから、この前テレビ番組でやっていた頭皮マッサージなんかを毎日やっています。

顔と頭は1枚の皮膚でつながっているんで、顔のたるみにもいいとか。まさに一石二鳥なんですね。

マッサージをしていると、とっても気持ちいいですね。床屋さんに行ったとき、理容師の方にマッサージしてもらいますよね?

あれもとってもいいもんですよね。両手で頭皮をつまんでもむ、これを頭皮全体にしていくと、血行が良くなるのがわかります。

血の巡りが悪くなるのもはげる大きな原因みたいですね。はげている人は頭皮が硬くなっているそうです。

私の場合も後頭部が硬い感じがします。なので、そこは念入りにマッサージしています。